So-net無料ブログ作成
検索選択

2015-09-01 金庫破り

ウチに以前から転がっていた手提げ金庫
 


部屋の片付けをするにあたり邪魔な存在に。



何時の時代からだろう。



鍵も無く暗証番号も分からない。



こういうの業者に頼めばすぐに開くのだろけどソレは中にそれなりのモノが入っていればの話。




何が入っているか分からない。




もしかしたら空っぽかもしれない。




このまま捨ててもいいのだがもし相当なお宝が入っていたら(まあそんなことあり得ないけど)と思うと中を見ずに捨てる事はできない。



そこで思いついたのが金庫破り。




さて、どうやって開けるか。




蝶番の所を切ってしまおうか?




待てよ、ココは定番の鍵周りをドリルで開けて鍵部分を切り取ってしまえばいいだろうと。




やってみました。



DSC00098.jpg



DSC00097.jpg






ぼろいドリルの刃なので穴開けるの結構時間が掛かりました。



次は金ノコで切断です。



DSC00099.jpg



マルチツールの金ノコでガリガリ切っていたら突然蓋が開いちゃいました。





中には幾つかの封筒が・・・・・




DSC00100.jpg




お宝あるかな?



出てきたのはいくつかの領収書と債権と貯金証書と株券。




と言っても戦争で負けた時に紙屑になってしまったモノ。




そういえばおばさんが「おじいさんが株なんかにお金使っていなければもっと楽な暮らしが出来たのに」ぼやいていたことがありました。



当時は紙切れだけど今は逆に価値がでてきたかな?



DSC_0841.jpg



DSC_0843.jpg




DSC_0845.jpg



DSC_0846.jpg



DSC_0847.jpg




DSC_0848.jpg



DSC_0849.jpg










nice!(82)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 82

コメント 22

DON

ある意味 お宝だったのでは
戦前の物なんでしょうか? 日に当たってないから
キレイに保存されてましたね(^^ゞ
by DON (2015-09-01 20:17) 

gen

DONさん、今晩は。
保存状態は良好です。
お宝はお宝でしたがまあ先祖の貴重な遺品として大切に保存しますよ。
by gen (2015-09-01 21:04) 

風来鶏

駄目元で、「開運!なんでも鑑定団」に応募してみましょう(^_^)v
by 風来鶏 (2015-09-01 23:51) 

さる1号

これはこれでお宝ではないかと^^
by さる1号 (2015-09-02 01:58) 

gen

風来鶏さん、おはようございます。
なんでも鑑定団以前よく見てました。
出したらいくらになるかな?
by gen (2015-09-02 08:35) 

gen

さる1号さん、おはようございます。
なかなかいい物がでてきました。
by gen (2015-09-02 09:12) 

Aちゃん

金庫破りしたんだ(^^;
歴史的な価値がありそうな物が出て来ましたね。
by Aちゃん (2015-09-02 11:40) 

ニッキー

これは立派なお宝ですねぇ^^
昔の株券って戦艦や戦車が描かれてたんですねぇ(@_@)
by ニッキー (2015-09-02 13:55) 

BRIAN

金銭的な価値はわかりませんが、コレって貴重じゃないでしょうか?
当時を知る上で大事な資料ですよ~ (^^
by BRIAN (2015-09-02 15:25) 

gen

Aちゃんさん、今晩は。
どうしても中が見たくて・・・
なかなかいいモノがでてきました。
by gen (2015-09-02 22:01) 

gen

ニッキーさん、今晩は。
軍が発行した債券とか何たらかんたら?
っていうのを聞いたことがありますが多分ソレかな?
戦争に負けて一銭の価値も無くなったから捨てたり燃やしたりした人がいたみたいな。
by gen (2015-09-02 22:06) 

gen

BRIANさん、今晩は。
資料館等では見たことないですね。
まあ戦時中の展示しているところにはあまり行ったことないですが。
by gen (2015-09-02 22:08) 

美美

壊した金庫も良いお値段がついたかも^^;
by 美美 (2015-09-02 23:57) 

gen

美美さん、こんにちは。
そうかもしれない。
でも鍵が無いからなー。
by gen (2015-09-03 11:08) 

駅員3

うわっ、これはお宝ですね。
我が家にも番号書いた紙をなくしてしまって開かずの耐火金庫があります・・・・
中に何が入っているのかは、判ってる・・・
最後に占めたのは僕だから(^^;
by 駅員3 (2015-09-04 07:21) 

gen

駅員3さん、こんにちは。
なかなか貴重なモノが入ってました。
耐火金庫ですか、コレは専門業者に任せるしかないですね。
by gen (2015-09-05 15:25) 

suzuran6

一説によると、昭和初期の貨幣を現在に換算すると5000倍とか(基準にするものによりかわりますが)と言う事は・・・
国幣貮千五百圓は12,500,000円?
だとしたら、おばあ様の愚痴も納得できますね・・・
by suzuran6 (2015-09-10 12:07) 

gen

suzuran6さん、今晩は。
ナント!そんな金額だったんですか。
もっと他の物にしておいてくれれば(金塊とか)良かったのに。
by gen (2015-09-12 22:28) 

くーぺ

獲物を破る時はちゃんと『頬っ被り』をしたでしょうか??(笑)
冗談はさておき、かなりのお宝ではないかと思います。
新しい金庫を購入して大事に保管した方が良いのでは・・・
その場合は暗証やカギを無くさないようにご注意!!(^^)
by くーぺ (2015-09-14 12:54) 

まこ

「戦時郵便貯蓄切手」だけが
左側から読むのね(^◇^;)
これは、やはり博物館に持ち込み
感謝状を貰うのが
カッコいいんじゃないかと^ ^
by まこ (2015-09-14 22:13) 

gen

くーぺさん、こんにちは。
親方、勿論日本手拭いでしっかりと顔隠しておきやした。
もう紫外線が入らない様二重にロックかけてあります。
by gen (2015-09-16 10:03) 

gen

まこさん、こんにちは。
博物館ですか。
ウチの前に資料館があるけどそこじゃセキュリティーがイマイチだし。
by gen (2015-09-16 10:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。